HOME > ネットショップコンサルティング > ネットショップ開店のご支援

ネットショップコンサルティング

ネットショップ開店のご支援

ネットショップを開店する場合、開店場所とショップ構築法を次のように選定する必要があります。

<開店場所>

(1)自社独自店で開店する。
自社で独自ドメインを取得し開店する方法です。
独自に集客したり、カートの設置などが必要です。
オリジナリティを発揮したい場合は、この方法がいい
でしょう。

(2)楽天などのモールに出店する。
モールに出店する方法です。月々の利用料が発生しま
すが、モールの集客力を上手く利用すれば繁盛する可
能性があります。ただし、モール内での宣伝広告費が
結構かかりますので、しっかりと事業計画を作成する
必要があります。また、モール内の決済システムなど
も利用できるため、独自店よりスムーズに開店できま
す。

<ショップ構築方法>

(1)HTMLやCMSで構築する
一般的なHTMLや自身で更新できる仕組みであるCMS
を使ってショップを創る方法です。自分で作るのは難
しいため、HP制作業者に依頼するケースが多いでしょ
う。特に、頻繁に商品の入れ替えがある場合は、CMS
を使った方が効率的です。また、ショッピングカート
を設置する必要がありますが、HP制作会社に依頼すれ
ば独自のカートを設置できますが、次に示すASP型
サービスを利用する事もできます。

(2)ASP型サービスを利用する
最近は、ASP型のショップ構築サービスが登場してい
ます。月額料金(多くは4000円程度から1万円まで)
を払い、ショッピングカートの利用とHPの作成ができ
ます。独自ドメインとも取れます。初めてネッショッ
プに取り組む場合は、この方法がいいでしょう。

<サイトページづくり>
ネットショップサイトを創る場合、お客様が使いやす
いく、商品が見やすく・分かりやすくする必要があり
ます。また、写真も重要です。食品なら「美味しそ
う」な写真が必要です。特に知名度がない商品の場
合、商品の詳細をしっかり掲載することが重要です。

*ネットショップを開店する場合、どのような方法が最も適しているか、またショップのデザインやページ構成などについてアドバイスさせて頂きます。


back