HOME > お知らせ > IT経営診断のご案内

お知らせ

IT経営診断のご案内

1.事業の目的
中小企業の方の現状業務や企業環境などを診断することにより経営課題を抽出し、課題解決のためのアドバイス及び、課題解決のためのIT化の提言を差し上げ、中小企業の競争力、IT活用力の向上を目指すことが目的です。


2.対象企業
経営課題解決により競争力を向上したい、IT活用により売上向上、コストダウン、業務効率向上、管理レベル向上などを行いたい。また、現在の情報システムが上手く機能しているかなどが知りたい中小企業の方。


3.事業の進め方
実務経験豊富な、ITコーディネータが診断希望企業様にお伺いし、現状をヒアリングさせて頂き、概略のIT経営診断報告書を作成します。その後、報告会で診断企業の現状の課題、課題解決への提言、IT活用提言などを差し上げます。単なるIT活用だけでなく、経営的課題、業務的課題の解決方法も提言させて頂きます。その上で、IT活用できるケースがあれば、IT活用の提言もさせて頂きます。

(1)ITコーディネータが訪問し2時間〜3時間程度、御社の経営戦略や業務内容、現在のIT活用状況などをヒアリングします。

(2)ヒアリングをもとに、IT経営診断報告書を作成します。

(3)完成した、IT経営診断報告書に基づき、御社のIT活用方法などを提言させて頂きます。

<報告書の内容(予定)>

・経営環境(業界、競合、技術、人員、業務的)の分析
・現状の経営課題、業務的課題
・経営課題、業務的課題の解決方向提言
・IT活用の可能性、活用できるITの概要とその効果

お申込は、次のとろこまでお願いいたします。

財団法人京都産業21 担当:園田、魚島
TEL:075-315-8848 FAX:075-315-9240
kaikaku@ki21.jp


主催:近畿経済産業局、関西IT経営応援隊、
(財)関西産業情報活性化センター、(財)京都産業21
協力:(協)戦略プランナー21


back