HOME > ITコンサルティング > IT経営事例(実績) > IT経営事例(産業廃棄物処理業):GPS等活用で顧客増!

IT経営事例(実績)

IT経営事例(産業廃棄物処理業):GPS等活用で顧客増!

<支援企業の概要>
(1)業種:産業廃棄物処理業
(2)資本金:1億5000万円
(3)従業員:90名
(4)拠点:本社
(5)販売形態:顧客と直接契約

<経営課題>
産業廃棄物業などは、市場が極端に大きくならない業種である。そのため、既存の顧客をいかに自社に囲い込むかが重要な経営課題である。

<支援期間>
平成16年11月〜平成18年3月
契約形態:プロジェクト契約(期間とその間の費用を決めて契約)

<支援の概要>
この企業様には、パターン3の方法を使い、まず現状の業務分析を行い、の経営解決のために、どこにITが使えるかを検討しました。
そして、検討したITを活用する新しい業務フロー、業務ルールなどを定義しました。ITの概要は、GPS等を活用し廃棄物のトレーサビリティを実現するものです。

尚、システム開発は、「IT活用型経営革新モデル事業」に採択されたため、開発費用の1/2が補助されました。

コンサルティングのパターン

back